博多が生んだ中国輸入玄人。原之薗聖二のブログです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部広告の効果

断食6日目で体重が6キロ減った原之薗です。

めっちゃ肉がっつきたい!笑

 

 

本日はわたしも利用している

外部広告についてお話しします。

 

いくつかやってる中で

けっこう簡単に取り組めて、

費用も抑えつつ広告効果が高いのは

FB(フェイスブック)広告ですね。

 

FB広告の出稿方法などはテクニカルな

話になるのでこの記事では触れませんが、

「FB広告使い方」などで調べれば

丁寧に解説しているブログとかあるので

見てみてください。

 

FB広告はターゲットも絞りやすくて

ワンクリックあたりの費用も比較的

安いのでおすすめです。

 

たとえばあなたがイヤホン系の

商品を取り扱っているとしたら

・ランニングが好きな人

・音楽が好きな人

とか、あくまで例ですがターゲットが

ある程度思い浮かぶと思います。

 

ライフジャケットやラッシュガード

とかであればマリンスポーツ系の人

とかですね。

 

そういったターゲットを選定しておけば

興味性の高い属性の人たちに

アプローチをかけることができます。

 

Amazonや楽天での広告だと

なかなかこうまで絞ることは難しいです。

 

そしてFB広告の良いところは

「いいね!」が増えてくると

いいね!した人のまわりにも

拡散されていくのでしり上がりに

アクセスが伸びる傾向があります。

 

もちろん、アクセスが集まれば良い。

というわけではありません。

 

最終的にはECでいうコンバージョン

制約率というのを上げていかなければ

ならないです。

 

そのためには商品ページの作りこみは

した方が良いですね。

 

予算次第ですが、

広告出稿したその日に100いいね!

入ってアクセスも同様にあります。

1クリック6円とか10数円とかで。

 

初日から広告費700円くらいで19,800円

売れた商品もありました。単価は1,650円。

 

内部広告で高騰しているようなジャンルでも

それくらいの費用でアクセスを流せるので

わかる人にはわかっていただけるかと。

 

成約にいたらなくても恩恵を受けられるような

仕組みと組み合わせると最強です。

 

Amazon内でやれることは全部やった!

でも伸び悩んでる!って方にも

自信を持っておすすめできます。

 

ぜひ試してみてください。

 

PS

アフィリエイターや情報発信者、

ウェブ広告系の方はけっこうFB広告

使ってますが、物販系でごりごり

FB広告回している人はまだまだ少数。

 

おそらく本年後半は物販系でもそういった

外部広告の実践者も増えてくることが

予想されます。

 

簡単に利益が取りやすいので

早めに取り掛かることをおすすめします。

 

PPS

断食3日目くらいから完全に脂肪が

エネルギー源になっている実感が

湧いてきました。

 

この6日間で筋肉も落ちてしまいましたが

体脂肪も-3%落ちました。

気分は減量中のボクサーです(笑)

 

断食をした方が良いとまでは言いませんが、

食べ過ぎないことは身体のパフォーマンスも

向上するのでおすすめします。

著者プロフィール

原之薗 聖二~物販極者~
1989年福岡県福岡市生まれ。息子1人、娘2人の三児の父。博多が産んだ中国輸入玄人(自称)
日中貿易協会ボードメンバー兼本部マスター講師。プレイヤーとして販売する傍ら、常に最前線で使えるノウハウや情報、個人レベルでの物販ビジネスの構築方法、会社レベルでの組織作り、少人数で売上をUPさせるプロセスを伝えている。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。